②

 

当センターの場合は、社員のモチベーションをどのように維持するかの提案や、
助成金だけではなく、不況による資金難を乗り切るための助成金についてもご
紹介をさせて頂きます。        

経営環境が刻一刻と変わる近年において、広く利用されている制度です。

こういったお悩みをお持ちの事業主様は是非、ご相談ください。   

 

雇用調整助成金

景気の変動等の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって従業員の雇用を維持した場合に助成されます。

 

●支給額
休業手当等負担額
大企業  
1/2
中小企業 2/3
(1人あたり上限7,810円)

教育訓練加算

 1人1日あたり1,200円
 

●主な支給要件
▽最近3ヵ月の生産量、売上高などの生産指標が前年同期と比べて10%以上減少していること。

▽雇用保険被保険者数及び受け入れている派遣労働者数の最近3ヵ月間の月平均値の雇用指標が前年同期と比べ、一定規模以上(*)増加していないこと。
* 大企業の場合は5%を超えてかつ6人以上、中小企業の場合は10%を超えてかつ4人以上。

▽実施する休業等および出向が労使協定に基づくものであること。

▽過去に雇用調整助成金又は中小企業緊急雇用安定助成金の支給を受けたことがある事業主が新たに対象期間を設定する場合、直前の対象期間の満了の日の翌日から起算して1年を超えていること。

 

助成金の無料相談

matusima-egao0001.png

当センターを運営する仙台社会保険労務士法人では、これから助成金申請を検討されている方に無料で相談を行っております。


また、日々の業務でお忙しいという方の為に、土曜、日曜日も相談を受け付けております

助成金のサポートプランをご覧いただき、既にご依頼内容が固まっている方もそうでない方も大歓迎です。お気軽にご相談下さい

具体的には、以下のような経営者のサポートをさせて頂きます。


・助成金申請にお悩みの方
・助成金に関して知識があまりない方
・当ホームページを見て、助成金が貰えるのではと思った方
・助成金に申請したいと思われていても、面倒な手続きをする時間がない方

以下が、無料相談の流れになります。

ご相談を頂く前に事前チェック

下記の条件に一つでも当てはまる場合
助成金無料相談対象外となります。

お問合せ前にご確認頂ければ幸いです。

□創業前である
□従業員がいない
□(法人の場合)従業員が社会保険・雇用保険に加入していない
□(従業員5名以上の個人事業の場合)従業員が社会保険・雇用保険に加入していない
□(従業員5名未満の個人事業の場合)従業員が雇用保険に加入していない

また当事務所では下記の業務は行っていません。
・小規模事業者持続化補助金の申請サポート
・震災関連の助成金の申請サポート
 

1.お問い合わせ

m1-012.jpg 

まずはお気軽にご連絡ください。

親切丁寧に対応させていただきます。

【相談予約電話】 022-714-6131
 
 お電話はみらい創研グループ(代表)にて
承ります。

 仙台助成金.comを見たとお申し付け下さい

【電話受付時間】 9:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちらから


2.ヒアリング・ご相談

当法人は、お客様の助成金をしっかりサポート
できるように、

しっかりとヒアリングを
させて頂きます


事務所にお越しいただき、事情を伺いながら、

状況やご要望に合った提案をさせて
いただきます。

m3-150.jpg

 

3.助成金・経営革新の申請

M0150270.png 助成金申請審査が通ると

助成金支給決定通知書」が送付され、

その後、指定口座に助成金が
振り込まれます。


お気軽にお問い合わせください!!


助成金無料相談受付中! 022-714-6131

■HOME

事務所紹介

専門家紹介

サポート料金

無料相談実施中