• HOME
  • 社労士とは

社労士(社会保険労務士)とは

社労士(社会保険労務士の略)は、労働・社会保険など社会保障制度に関する事務代理や相談・指導を行う国家資格です。

助成金の申請業務は、誰にでも共通して関係する大事な社会保障制度であるにも拘らず、その制度内容はとても複雑で、しかも法律改正が頻繁に行われるなど、一般の方々には大変理解しにくいものとなってしまっております。

私どもは仙台において社労士として、労働環境改善につながる助成金申請業務のサポートをお受けしています。

制度の複雑さ故に、せっかく助成金を受給できる権利をお持ちでいながら、制度を知らなかったり、また申請を諦めてしまっていた方は、是非お気軽にご相談頂きたいと思います。必ずや、ご参考にして頂けるものと確信しております。

仙台の社労士法人として

alacarte.PNG

創業昭和39年・・・経験と実績 

【仙台助成金.com】を運営している仙台社会保険労務士法人は、社労士業務を行っています。
またみらい創研グループ
に属しています。

みらい創研グループは、社労士業務だけでなく法律・税金や企業会計といった
高い専門知識を持った企業集団です。

これまで仙台の社労士法人として、自社の企業理念とビジョンを一貫して実践し、
社労士業務のサービスを行ってきました。

今後も助成金申請業務等、社労士業務を提供することで、地元仙台を
支えていきたいと考えています。


お気軽にご相談ください 022-714-6131 無料相談会実施中!助成金受給事例

事務所概要 アクセスマップ 助成金のご相談はこちら

       23840029_75_JP.gif